脱出ゲームのリリースで得た知見(離脱率)

DL数は増やすには離脱率を下げる アプリで利益を得るためには多くの方にダウンロードしてもらう必要があります。そのためには各ステージ(画面の遷移段階)間の離脱率を下げる必要があります。 ステージは3つあり、離脱ポイントは2… Read More »

脱出ゲームのリリースで得た知見(到達経路)

脱出ゲームは検索で探す 脱出ゲーム「4Rooms」を8月末にリリースしました。以前から「脱出ゲームでは能動的に検索して探す方が多い」と予想していたので、広報はせずにダウンロードされるのか試して見ました。 しかしApple… Read More »

脱出ゲームのリリースで得た知見(ASO編)

ASOランキングのスタート位置 ストアに初めて掲載された段階(DL数や継続率は0)では検索ランキングは何位くらいからスタートするのでしょうか?。私がリリースしてきた弾幕ゲームは「弾幕」で検索したときに約20位くらいからの… Read More »

three.jsの所感

1ヶ月の成果 【Three.js自習】WebGLを学ぼうと調べてたのですが、Blenderのモデルが読み込めるThree.jsを使ってみることに。ガッツリ学ぶつもりは無いので雰囲気を知るために一ヶ月位の短期で。来週からサ… Read More »

Blender : Pythonによる処理の自動化

脱出ゲーム制作の作業を効率化 脱出ゲームでは部屋にオブジェクトを配置した後、色々な角度にカメラを配置してレンダリングする必要があります。レンダリング中は操作の必要が無くひたすら待つだけです。ですので作業を自動化して夜間に… Read More »

Blender : ガラスの影を薄くする

水槽の影を薄くしたかった 「脱出ゲーム4Rooms」をリリースしましたが、初の3D作品なので思うように絵作りできなかった箇所が多々あります。その中で一番心残りなのが下図の水槽です。光がガラスや水を透過せずに暗い絵になって… Read More »

脱出ゲーム:4Rooms - 仕組みについて

概要 今回作成した脱出ゲーム「4Rooms」では既存の脱出ゲームとは少し異なった仕様(仕組み?)にしてみました。今回はそのことについて記事にしたいと思います。下の動画は謎を半分くらい解いたネタバレ動画です。 時間の概念を… Read More »

脱出ゲーム:4Rooms - 意匠について

発端 これまで作成してきた弾幕ゲームはDL数は比較的多いものの利益が低く、時間を費やすモチベーションが下がっていました。なので新しく技術(Blenderによる3DCG作成)を習得することにシフトしました。この辺りは以前記… Read More »

脱出ゲーム:4Rooms

謎のシチュエーション脱出ゲーム 主人公は見覚えのある部屋の中にいた。しかし記憶が曖昧で自分が誰なのか?ここで何をしているのかすら分からない…。あなたは主人公を操作して自分がどのような状態なのか思い出させてくだ… Read More »

PhotoshopをjavaScriptでコントロールしてみた

脱出ゲームを作っています 最近はBlenderの学習ついでにスマホアプリで人気カテゴリとなっている「脱出ゲーム」を作っています。勉強をしながらの制作なので時間がかかっていますがプログラムを組む段階にきました。 カテゴリ分… Read More »