ブースト広告と個人アプリ開発者

By | 2016年5月28日

ランキング操作よりも恐ろしいアレ

前々からブースト広告について不思議に感じることがありました。ブースト広告でランキング操作の問題点「だけ」にしか言及されないことです。 また、最近のアンケート結果で予想以上に「…やる人は好きにすればいい」という層が多かったのも驚きです。

「…やる人は好きにすればいい」を選択した方の中には以下のように考えている方が少なからずいるような気がします。純粋に製作に一生懸命で、気にしたことのない方も多いと思います。

ブースト広告を利用しないとランクインできないなんてクリエイターとしてレベルが低い、私は自力でランクインを目指すから「自分はやらない」。ブーストしたい奴は精々無駄金を投入すればいいさ、私には影響ないから「やる人は好きにすればいい」さ。

私はブースト広告はアプリ制作者のすべてに影響し、このままブースト市場が拡大すると個人開発者は生き残れないと思っています。理由はランキングの不正操作ではなくブースト広告のもつ「プラットフォーム」によります。

おこずかいアプリ

「おこずかいアプリ」とは指定のアプリをインストール(場合によっては簡単なミッションをクリア)することによってポイント(経路によっては換金可能)を得られるアプリです。以下のアップトーキョーが詳しいです。

関連サイト:アップトーキョー
ブーストって何よ?。スマートフォンのアプリストア(特にiPhoneのApp Store)でランキングを上げるために行う広告会社の広告手法のひとつ。

アップトーキョーでは毎日おこずかいアプリの内容をキャプチャして曝しています。下リンクは5/27日の例です。おこずかいアプリはGooglePlayとAppStoreの両方にたくさんあります(AppStoreでは「ポイント」で検索するとたくさん出てきます)。

関連サイト:アップトーキョー
kunio igarashi「精子、いきまーす!」がランキング不正操作でApp Store上位へ

私はランキングの不正操作よりも、この「おこずかいアプリ」というプラットフォームの問題の方が大きいと思うのです。

ASOやフューチャーが無意味に

アップトーキョーには「中高生の君たちへ」というページがあります。中高生はバイトが制限されることも多く、自分で稼ぐ機会が少ないため「おこずかいアプリ」を利用するのだと思います(この層は個人制作者でも無視できない層だと思います)。
景気が冷え込み格差が広がるほど、中高生に限らずより多くの層が「おこずかいアプリ」を利用するようになると思います。

さて「おこずかいアプリ」でポイントを稼ぐことに時間を費やした人が
以下のように行動するか考えてみてください。

さぁポイントも稼いだことだし、AppStoreで面白いアプリを探そうかな!

ポイントの獲得は結構面倒(時間の掛かる)ものがあったり、また希に本当に面白いアプリもあって、意外と時間を費やしてしまいます。(私だったら)その後で、さらにアプリを探す気にはなりません。おこずかいアプリで完結してしまいます。

これってAppStoreやGooglePlayとは別のプラットフォームができていることになりませんか?。
おこずかいアプリもAppStoreやGooglePlayを経由しますが、ユーザーはそこを意識しないような気がします。

おこずかいアプリならポイントを稼ぎながら面白いアプリも紹介してくれるのです。わざわざAppStoreやGooglePlayなんて訪れる必要はありません。またはポイント稼ぎに疲れてAppStoreやGooglePlayに行く気力がなくなるケースもあるでしょう。

ともあれAppStoreやGooglePlayを訪れる人が減少する原因になると思うのです。こうなるとASOで頑張って表示順位を上げても意味がありません。開発者には大変な栄誉であるフューチャーですら「なにそれ?AppStoreやGooglePlayとか行かないから分からないよ」となってしまうでしょう。

つまりブーストできない開発者は「土俵にすら上がれない」ことになります。
おこずかいアプリに掲載されているアプリがすべてで、それ以外のアプリが目に入ることはないのですから…。

大袈裟でしょうか?。今はまだ影響が少ないのかもしれませんが、ブースト広告が規制されずに進化すれば「そういう未来」が来ると思うのです。

杞憂かな?

このようなプラットフォームが構築されると開発者だけでなくAppleやGoogleも困ると思うのです。しかし両陣営ともそれほど厳しい取り締まりを実施していないように見えます。Googleに至っては広告枠で「おこずかいアプリ」をアピールしていたりします(下図)。私の考えすぎで、これは大きな問題ではないのかな?

point

とりあえず今は自分にできることをしよう。早く今作成しているゲームを完成させないと!

俺たちの戦いはこれからだ!

oretati

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.